フォトアルバム

ふくとゴンタ

  • ふく
    動物管理センターからやって来ました
    2016年7月にガンの為、9歳で虹の橋を渡りました。
    とても優しい素敵なワンコでした。


    ゴンタ18歳!
    元、野良犬

カウンター

ブログランキングに参加しています

おすすめ

ペット関連

バナー

鼻フェチくらぶ

ふくの動画

2016年6月16日 (木)

ガン再発

月曜日ぐらいからちょっとふくの様子に違和感がありました
ソワソワした様な感じで少し息がハアハアしてます

暑いのかとクーラーをつけてみたり、お腹の調子でも悪いのかと様子を見ていたけど、ご飯やオヤツもしっかり食べるしウンチも問題ありません。
30分位ソワソワした後はまたのんびり落ちつきを取り戻して何事もなかったかの様に普通です

火曜日も普通に散歩しました
休んでる時間が長くてあまり歩きませんでした


Resize11898




ちょっと休憩

今日は疲れてるんかな~?











水曜日の朝、今度は呼吸は落ち着いてるけど、やっぱりソワソワしてます
今回も30分ぐらいで落ちついてホッとしたら急に息が荒くなりやっぱりこれはなにかおかしいと思いふくにいに電話したら昼で帰ってきてくれる事に。

午後一番に病院へ行って来ましたhospital
先生に診てもらうと、肩からお腹にかけて、むくみがあるのと肩の腫瘍が大きくなってきて肌が赤く炎症を起こしてるとの事
熱は微熱で少し呼吸が荒い
肥満細胞腫の肺への転移を心配してレントゲンを撮る事になりました

レントゲンを見た先生の診断は肺への転移の様子は見られないが、肺の血管が炎症を起こしているので白く写っているそうです
私たちが見ても肺の血管が白くわかりました
普通の状態では肺の血管が白くはっきり見えないそうです

先生の意見では、肩の腫瘍が大きくなってきた事、むくみ、各部での炎症反応などを考えると先週の細胞診断では肥満細胞腫が見られなかったが、肥満細胞腫の転移と考えるしかないらしい
肥満細胞腫が転移して腫瘍を大きくしてヒスタミンと言うアレルギー物質を放出して肺の血管に炎症を起こして呼吸が荒れている
イメージとしては、ハチに刺された時などのアナフィラキシーショックの少し軽い様な状態らしい。でも最悪の場合は突然死になる事もあるそうです。

前回から再開した分子標的薬が全く効いてないのでこれを中止して、アレルギー反応を抑える抗ヒスタミン薬と抗生物質が追加になりました

病院では抗生物質の注射をしてもらいました

病院を出る頃にはまた落ち着いて待合室のワンちゃんに尻尾フリフリの様子になったので公園に寄って、のんびり芝生に座ってふくの好きな様に歩いたり休んだりして帰ってきました

100%転移と言う訳ではないけど、転移していると考えるしかないようです

私たちも転移の可能性が何パーセントだとしても、これ以上は完治の可能性が無い以上手術しても意味が無いし、ふくが辛い状態を取り除く事だけに専念しようと思っています


Resize11886




今日はほとんど歩かなかったけど、座ってるだけで、色んなワンちゃんと会えたよshine












Resize11888




炎症で赤くなってる状態です













Resize11890



家に着く頃には炎症は消えて赤くありません

ふくが右を向いてる時には特に腫瘍の大きさがはっきりわかります









希望の持てない結果となってしまいましたが、薬を飲みながらだましだましやって行くしかない様です

今は、「まあそんな事言いながらも元気に長生き出来てるやん!!」っていうのを目指そうと思っています。

ふく~、ふくに辛い思いさせない様に頑張るねpunch


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年3月26日 (土)

退院

ふくを迎えに行って来ましたcardash
混んでいたので先生の説明は少し遅くなる様で、担当の看護師さんが先にふくを連れてきてくれました。
私たちを見つけたふくは尻尾を全力で振って近づいて来てくれました。
もちろん当たり前だけど、左前脚がなくなってました
ショックは受けない様に心の準備はしっかりしたつもりでした。
でも・・・
言葉の使い方が適切では無いかも知れませんが、ふくの左前脚が無いことが私には衝撃でした。

でも今はふくに会えた喜びだけ考えよう
頑張ったふくをいっぱい撫でてほめてあげようと思いました

この日の大阪府立大学の動物病院は大混雑でした
待ってる間、ふくちゃんとドッグランでゆっくりしててくださいとの事。
大学病院の中庭に小さなドッグランがあります
そこでふくと待つ事にしましたclover

エレベーターで1階に行きドッグランへ行くまで3本脚で一生懸命歩いてます
ドッグランへ到着

一生懸命歩くふくを見て色んな感情で訳が分からない状態です


でもこれからが大事です
前に進んでいかなくては


Resize10570




ふく~、頑張ったね
えらいね
これからも散歩楽しもうね









緊張してたのかお腹の調子が悪いみたいで、ドッグランで何度も下痢のウンチをしました
不安からなのか私たちを見た時からずっと甲高い声でキャンキャン鳴いてます。



Resize10572




ふく、大変やったな
でもよ~頑張ったな

ちょっとお腹痛いかも









病院で説明を受けた後、近くの公園へ行きましたclover

この公園でふくにご飯をあげようとすると、ものすごい食欲でお皿に入れる前に食べてしまいました



Resize10568_2



お腹ペコペコやねん

食欲があると安心するわ~











Resize10523




でもまだあんまり距離歩かれへんわ~

少しずつでええやんshine








やっぱりまだ慣れてないのか少し歩くとすぐにへたりこんでしまいます。
息もあがってしんどそう。


帰りの車では少し落ち着いたようで寝てましたsleepy


Resize10527




ふく~、お疲れさん











Resize10530



やっぱり家が落ち着くわ~

ソファーに登れなくなったな~coldsweats02









家に帰ってからも何度か鳴いてます。
ふくがこんなに鳴くのは初めてなので心配なんだけど
でも食欲はすごいです。
夜ごはんの時、自分のを食べ終えてゴンタのを狙ってます。


Resize10550




ゴンタ君残したら僕食べるで~











Resize10544




ゴンタもゆっくり食べられへんやんcoldsweats01











Resize10558




そしてゴンタが残した分をガツガツ食べてます









夕方のご飯を終えてのんびりタイム


Resize10528




ふく~、ゆっくりしときよ~

は~いshine








でも床でのんびりしてると徘徊してるゴンタに踏まれて2回も「キャン!」って起こされてしまいましたsweat01
やっぱりふくはソファーの上に上りたいみたいです
夜に何度もゴンタに踏まれては大変です
なんとかすぐにソファーに登れる様に考えないと・・・


Resize10532


ステップを使ってくれるかと置いてみたけど、ソファーに乗る時はステップ使わずにジャンプで上がってしまいましたcoldsweats02

やっぱりソファーが落ち着くねん









焦ったのはソファーから下りる時もジャンプで下りてしまいましたwobbly

これはちょっと危険なのでオヤツでふくをステップに慣れさせる事に・・・


Resize10555




すこし強引にステップの上に連れてきて、オヤツを上げると少しずつ慣れてきました













Resize10556




オヤツを見せると自分からステップに乗ってくれました











Resize10537




でもこのステップ
昔作った階段の一段目なのですsweat01
階段の一段目が無いと困りますcoldsweats02









Resize10559



そこでホームセンターに行ってふくにいにステップ作ってもらいました。
階段の一段目より少し広めにしてもらいました










Resize10563




ステップの上に滑り止めを敷いて毛布を掛けました








これで今まで通り、ソファーでのんびり出来そうですnote


今日一日の様子の動画をアップしました
今までの様にスイスイと歩く事は難しいと思います
でもふくに合った方法、環境をいろいろ作って行こうと思います



↓ 病院のランでの様子です






↓ 病院のランでの様子です





↓ 帰りに寄った公園の駐車場での歩き方です






↓ 家に帰ってきてトイレの為、リビングから庭にスロープを使って下りる様子
この動画の前に2分間、スロープを見ながら止まってましたが、やっと下りる事が出来ました






↓ 無事トイレを済ませてスロープを上って帰って来る様子
上りは結構早いスピードで帰って来ました




家は2階が玄関なので階段の上り下りもこれからどうしていったらいいのかふくにいがおる時はなんとかなるんだけどそういうのもこれから考えていかなくてはいけないし・・・


みなさんのブログにも遊びにいきたいんだけど読み逃げばかりでごめんなさい。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年3月23日 (水)

決断

22日大阪府立大学へ行って来ました


Resize10513




怖い~sweat01

ふく~嫌いな病院ばっかり連れてきて
ごめんやで~weep










Resize10517




肥満細胞腫は相変わらず大きなままです
ひどい時は脚を上げたりします
今日も少しだけ脚全体がむくんでます










しばらくするとふくも落ち着いてきてじっと座って待ってます


Resize10518




ふく~
また散歩楽しめるから心配いらんから頑張ろうね












土曜日の血液検査の結果で骨髄に転移の疑いがあり、これからどういう治療を選んだらいいのか悩みながら病院を訪れました
予想では骨髄に転移していた場合は抗がん剤や放射線でガンと戦うしかないのか?
もしくは、もう痛みなどが出た場合にだけ治療を行い積極的治療はしない方向でいくのか、色々と考えながら当日を迎えました


そして診察hospital
まずかかりつけの病院の先生の貧血の値が低いので骨髄の検査をしてもらってはどうかと言う意見を先生に相談しました

こちらの先生の判断は確かに貧血の値は低いが、前回の診察より貧血具合が悪化していないのと今飲んでいる分子標的薬に血液の製造を抑制する作用があるので、その影響の可能性が高いとの事
もちろん検査をして不安要素を取り除くのは大事な事ではあるが、問題として骨髄の検査と言うのは骨髄の中に、ある程度の数の肥満細胞が無いと検査の結果として表れにくいのと骨髄に、ある程度の肥満細胞がある場合は通常の血液検査の結果になんらかのサインが出てくるので、それが出てないということはやはり薬が影響してるのではないかという診断です




そうなるとまた決断しなければなりません



1-骨髄検査をするかしないか・・・
(検査をする場合)
骨髄検査は特種な検査らしく特別な機関に出して調べてもらうので今日は全身麻酔で骨髄を取ってそのまま帰り約一週間後の結果を待って手術をするか決める!
リスクとして待っている時間に転移が進む可能性がある、結果が良であっても肥満細胞がゼロとは限らない(少ない数では結果が出にくいらしい)
(検査をしない場合)
断脚の手術の最終決断しなければならない
リスクとして骨髄に転移がある場合断脚の意味がない

とりあえず先生の意見で土曜日に血液検査をしているが、今もう一度血液検査をして変化を見る事になりました

検査の結果が出るまでふくにいとじっくり時間を掛けて話し合いました。

二人では考えがまとまらないのでふくにいが、かかりつけの病院の先生に相談の電話をしました
その内容は先生の意見の骨髄検査の話をしたら今飲んでいる薬の影響の可能性がある事、他の血液検査の結果に転移のサインが出ていない事を伝えもう一度先生の考えを教えてくださいとお願いしました
すると先生も私たちの診察の後、色々調べてくださり、確かに貧血は薬の影響があるようです
肥満細胞の影響の血液のサインなどは大学病院の先生の方が確実にエキスパートなので、そちらの意見を重視してくださいという事でした。
ふくにいが断脚と言う判断をしようと思うのですが、と言う質問に先生は断脚を選んでも間違いではないと思いますと言うアドバイスでした


そして血液検査の結果が出たので再び診察室へ
貧血の値は土曜日と変化なしだが、一貫して白血球の中の肥満細胞が転移していると上がると言われている値は上がっていない
先生の説明では、骨髄に転移しているかしていないかはデータを元に判断をします。
ガンの怖い所は細胞レベルで動きが予想できない、何が起こるかわからないのが正直なところですが、データを見る限りもちろん100%とは言えないが骨髄に転移していると判断する要素は見当たらないと言う事です

骨髄に転移してる可能性は低い、ここでもたもたしているとさらに悪化していきそうな感じがします
悩みに悩んだ末、断脚を再度決意しました
断脚した脚から骨髄検査をする事も出来るのでそれもお願いしました。

手術の承諾書にサインをしてふくを入院させて帰ってきました


そして夜
20時30分病院からの電話で今から手術開始します
22時30分手術が無事終わりましたとの連絡をいただきました。

ふくの様子は手術まではおとなしくしていたそうです。
手術後は麻酔が切れた頃に痛みが出た様で少し暴れたので痛み止めを打ち、その後はおとなしくしているとの事

麻酔が切れた後、立ち上がろうとしたそうですが、今はまだ慣れてないのでうまく立ち上がれてないそうです

一日一度、ふくの様子を電話で知らせてくれます。
様子を見ながら退院の日を決めていくとの事です


ふくの左前脚はなくなりました。
ずっとずっと本当にこれでいいのかって考えてきました。
手術の後も考えていかなくてはいけないと思ってます。
ふくがこれからも楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年3月11日 (金)

決断

木曜日、大阪府立大学獣医臨床センターへ行って来ましたcardash
この病院へ行くにあたり今まで飲んでいた薬を全部一度止めていました。
すると昨日から少し前脚が腫れてきて当日はもっと腫れてしまいましたsweat01

Resize10233




左右の前脚を比べるとすごく腫れてます











Resize10330




10時半の予約で、渋滞すると思っていた高速が空いていたので、9時には到着しちゃいました









予約の10時半まで待つつもりだったけど、受付の方と先生が話しをしてくださり、9時半ごろ診察してもらえる事に・・・


Resize10323



1階で受付して診察室へはエレベーターで2階に行きます

ふく~、がんばろうねnote

怖い~down










Resize10324




待合室はこんな感じ













Resize10325




ふくも病院の雰囲気を感じてそわそわしています











Resize10328




やっぱり病院怖いdown













先生に呼ばれて診察室へ入りました。
色々と今までの治療の内容や便の色や食欲、水の飲み具合等を問診
そして肥満細胞腫と言う病気について説明していただき、ふくの脚の状態を見てもらいました。

先生の判断は、やはりふくの腫瘍の状態では断脚が良いとの事
私たちが断脚を避けたいが他に方法はないですか、との質問にその他の方法も提示はしていただきました
ただその場合はやはりリスクは高くなる事、思いきって決断して断脚しても再発のリスクはある事などやはり今までの病院と同じ判断でした

私たちは決断出来ないまま、その後予定されていたレントゲンとエコー、血液検査をするので1時間半ほどふくを預け待合室で待つことになりました。


待合室で待っていると先生がリンパが腫れているので針を刺して検査をしてみたいのでよろしいですかと聞きに来られました
すぐに検査をお願いして、またしばらく待つ事に・・・
リンパが腫れているから検査・・・説明されるまでもなく嫌な予感で押しつぶされそうです


看護師さん(先生かも?)に連れられてふくが出てきました
私たちを見て嬉しそうに尻尾を全力で振ってくれてます
落ちこんでいたけど、ふくを見たらちょっと元気が出ました


そして再度診察室へ・・・
レントゲンとエコーの結果、内臓への転移等は大丈夫との事
血液検査の結果は少し貧血気味らしい
この貧血は内臓での出血や脊髄での血液を作る部分の問題等が考えられるそうですが、内臓での出血の場合便の色が黒くなるそうですが、ふくの便は全く黒くないのと今までも血液検査で異常が見つかったことはない事を伝えると、問題ないと思うが、大事を取って来週もう一度かかりつけの病院で血液検査をする事になりました。


ここまでは大きな問題ではありませんでした
しかし腫瘍のある脚の付け根のリンパの腫れは、やはり肥満細胞腫でした。
脚の付け根までガンが広がって来ているという事です・・・

もう迷いは許されません、今でもすでに遅かったのかもしれません

私たちは断脚を決意しました。
ふくの脚を切る手術をします。
先生の説明からしても
もうそれしか方法がないようです。

こんな事なら何でもっと早く・・・
そんな事を頭で何度も考えてしまいます

今月中に手術します。
手術後は3日程入院になるそうです。

今の気持ちは早く悪い部分を取ってほしい、でもそんなに早く脚を切ってほしくない・・・
相反する気持ちで整理がつきません
しかしもう前に進むしかありません


ふくは良くがんばりました
ゆっくり散歩して帰る事にしました


Resize10320




絶飲食してたからお腹空いたやろ~
いっぱい食べるんやで~shine









ステロイドとパラディアを止めて腫れた前脚ですが、先生に状況を説明すると再び薬を再開する事になりました。
今日は病院でステロイドの注射をしてもらったら腫れは引いてくれました


病院では先生の他にこれから先生になる大学の生徒さんもいる為、知らない人に囲まれてビビって暴れるかな~とか心配してたけど、先生の話しでは意外におとなしく検査を受けていたそうです。
先生や生徒さんに優しくしてもらい、怖い検査も乗りきれた様ですnote


診察の後、オヤツくれ~って催促でクーンって言う声の方が大きいくらいでしたsweat01



そして家に帰り、夕方はいつもの公園で散歩しましたclover
ななちゃんとも会えましたnote



Resize10311




ふく~、いい笑顔してるやん

やっぱり散歩は楽しい~up








脚を切ってもこんなに楽しそうな笑顔をいっぱい作れるようにがんばろうと思います。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年3月 9日 (水)

現在の腫瘍の様子

みなさんの応援メッセージありがとうございます。

今週、ふくを大阪の大学病院で診てもらうんだけど、最近の腫瘍の様子を書いておこうと思います。

分子標的薬であるイマニチブ、グリベックあとステロイドも試していましたが、どれも効かずに腫瘍はどんどん大きくなってしまいました。
薬が効くことを期待してたのに、こんなに大きくなるんだったらまだ小さいうちに外科的治療を選んだ方が良かったと今になって悔やんでいます。


Resize10210




もう薬では無理そうです












早く効果の出る治療を行わないと・・・
日に日に大きくなってきてる気がするので焦っています。



Resize10212_2




今日は痛みが出てきたのか違和感からか、脚を上げる仕草もするようになっています。











Resize10207




散歩中には、ご機嫌さんでゴロンゴロンしてもくれますが・・・












Resize10209




こんな風に時々気にして舐めたりしています












今週は少し忙しくなりそうなので、すみませんが、コメント閉じてます。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年2月22日 (月)

そろそろ決めないと・・・

日曜日の散歩clover


Resize9988



さあ~今日は天気もええしいっぱい散歩するで~happy01

は~いnote











Resize9992



オヤツちょうだ~いshine

ふくはオヤツの催促ばっかりせんと、
ちゃんと前むいて歩き~angry









Resize9990




オヤツ貰えんかった~sweat01












Resize9996




ゴンタ~、お友達と上手に挨拶してるやんhappy01
ふくはテンション上がりすぎてワンワン言うからちょっと離れときsweat01









家に帰って来てくつろいでるふくhappy01

Resize9983



ふく~ふとんもクッションも全部独り占めやな~coldsweats01

快適、快適~scissors








そして土曜日ふく連れて病院へ行って来ました。
やっぱり薬はいまいち効いて無い様です。
次の方法として、腫瘍の専門医のいる大きな病院で見てもらう事にしました。
前回はVRセンターでしたが、今回は大学病院で診察してもらう予定です。
でも行くまでの間、今の薬はまだ続けようと思います。
飲んでる事によって転移とか避けられてるかもしれないので!

VRセンターで教えていただいた意見と大学病院の先生とかかりつけの先生の意見を聞いて飼い主としての最終的な決断をしようと思います。

かかりつけの先生が大学病院の先生に連絡をしてくれるので、近いうちに診察日を決める予定です。
ただ、大学病院は土日の診察をやってないと思うので、ふくにいの仕事の都合と合わせるのが難しくてすぐに行ける状態ではないですbearing

Resize9997




今のふくの腫瘍の状態です
かなり大きくなってますweep










最近では散歩中に「脚どうしたん?」って聞かれる事も多くなりました。
「腫瘍なんです」って説明すると「手術で取る事出来ないの?」って聞かれます。
ほんとに私たちが見ても、手術でサッと切り取って「はい、治りました~」ってなりそうに見えるんです。

でも先生の話では、腫瘍がおとなしくしている間はまだ良いけど、暴れ出すと医者としても手の打ちようが無くなるやっかいな物なのだそうです。
手を出さずそっとしとくのも方法だし、切り取ってしまう方法もあります。
切り取っても取りきれず残った細胞が刺激を受けたため暴れ出す事もあるそうです。
寝た子を起こすみたいなsweat01
手術するにあたってもワンコの一生を掛けた大きな賭けになるそうです

ふくがもう少し年齢がいっていれば何もしない方法を選ぶかもしれないけど
でもまだ8歳(来月9歳になるけど)なんとかふくにとっても自分たちにとっても後悔しない
何かいい方法を見つけていきたいと思います。


この病気になって思ったことは、正解がないんです。
お医者さんも「こうすれば治ります」とは言ってくれません。
飼い主がどうしてほしいか決めないといけません。
それに加えて出せる治療費との兼ね合いもあります。
どこかで折り合いをつけながら、それでもふくに最善の方法を選ばないといけません。

肩から脚を切る、手術で腫瘍の部分を切る、何もしない・・・
どれを選んでも間違いも正解も今の段階ではわかりません。
あまり時間を掛けすぎる事もできません。

大学病院での先生の話を参考に加えて、今出来る最善の判断をしようと思います。
今のふくは脚に腫瘍はあるけど元気に散歩も行ってるし食欲も旺盛で
ホントに元気いっぱいです。
だからよけいなんで?なんで?って思うんですよねsweat02


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年2月 8日 (月)

平壮湖

日曜日は平壮湖へcardash



Resize9598



ここ久しぶりやな~

ほんまやな~
ここはたっぷり歩けるから
ふくにはええ運動になるな~happy01










Resize9582


今回途中のコンビニでこんなもの見つけましたnote
「幸せにくきゅう」肉球の形のグミですhappy01

なんや、僕のオヤツとちゃうやんか~pout











Resize9643_2


ここの楽しみは
散歩しながら駄菓子を食べる事up
今回もこんなに買い込みましたscissors
自分らばっかり食べるのも悪いのでふくもおやつタイムがそれなりにありますcoldsweats01








Resize9606



歩きながら食べるには結構いい感じの『都こんぶ』note

僕は全然興味ないわ~pout











Resize9612



じゃ~これはどうかな?

あ!それ、僕のオヤツや~up

ふくもオヤツ満喫しよね~happy01










Resize9587




水辺で写真撮影してると・・・














Resize9593



鳥さんが沢山集まってきましたshine

僕、鳥さんのオヤツは持ってへんわ~

人慣れしてるのか人が近づくと向こうのほうからも飛んできます








また少し歩いた場所でも・・・


Resize9623_2




また集まって来たで~note













Resize9627



なんかおるで~


ヌートリアの赤ちゃんや~happy01
ふく興味津々やな










Resize9645



可愛い~note










そしてこの湖にある神社にお参り



Resize9601



にいちゃん何お願いしとるん?


ふくの病気が治ります様に~










mist



Resize9628




いっぱい散歩したからぐっすり寝てますhappy01











↓ ふく~、またいっぱい散歩しようねnote
土曜日にふくの病院に行ってきたけど今のところまだ薬の効果は出てなさそうですweep
パラディア錠が効いてくれないともう次はどうしていいのか・・・悩みます。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年1月27日 (水)

さつまいもパワー

いつもの公園へclover



Resize9265





おはようsun












Resize9266




ふく~尻尾ブルンブルンやな~happy01


だって嬉しいねんもんnote










Resize9268




大好きなお友達と大暴れhappy02


お~~やるか~up










Resize9271




おっshine
向こうから芝ちゃんが来よる~

ふく~散歩楽しいな~happy01









それから今まで薬を飲ませるのに苦労していたけど、ふくに合う方法が見つかりましたnote
前回のグリベック錠(イマニチブ)の時から試してるんだけどこれが
あれ?!もう飲んだ?!ってぐらい上手い事いってますwink

Resize9247


今飲んでる薬
茶色のが分子標的薬のパラディア錠
そして白いのがステロイドのプレドニゾロンです

これを・・・








Resize9248




焼き芋に包んで隠しますscissors










すると、ふくにいのひざに乗って来て催促しています
薬を飲ませるのはふくにい担当shine

Resize9251



おイモさん、おいしそう~up











薬なしのおイモさんで勢いをつけて、薬入りも一気に食べさせますwink

ゴンタも毎日薬飲んでるのでゴンタにもおイモさんに包んであげてますhappy01
まぁゴンタは薬もそのまま食べちゃうけどねcoldsweats01


Resize9250



早くちょうだ~いshine

分かったnote分かったnoteあんまり深く考えずに一気に食べるんやで~wink








いつもなら、「待て」しながら落ち着いて食べる様にするんだけど、薬がバレない様にちょっと急いで食べてもらうと上手くいってますscissors
ふくもゴンタもそれぞれ薬飲んでるので絶対に間違えないように注意してます。

皆さんのふくへのコメント嬉しかったです。
ありがとうございました。
どうかどうかこの薬が効いてくれますように

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2016年1月25日 (月)

斜面も下りれるで~

土曜日の散歩clover
斜面の上のほうを歩いてたので戻るには斜面を下りないと行けないコースwink


Resize9210



もうちょっと先のほう行ったら
緩やかな斜面になるから
ゴンタはそこまで行こうね

は~い

僕はどうしようかな~







Resize9213



僕は急な斜面も平気やから
もう下りるわ
dash


無理したらあかんで~sweat01








緩やかになってきたので次はゴンタが斜面を下りる番です


Resize9217




ねえちゃん、リード持っててよ~

大丈夫ちゃんと持ってるから
ゆっくり下りるんやで~









Resize9220




おっnote上手い上手いhappy01












Resize9221




やった~、到着shine

ゴンタ~それにしても上手い事後ろ向きに下りて行ったな~happy02










そして次は遊歩道を歩きましたclover


Resize9231



斜面下りたらオヤツもらえたな~shine


ゴンタくんが頑張ったから僕までオヤツもらえたで~happy01







にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ


土曜日、ふくを連れて病院へ行って来ました。
腫瘍を見た先生の診断も薬が効いてないとの事なので次の薬を試す事になりました。
前の薬、イマニチブ(グリベック)から、今度はパラディア(トセラニブ)と言う薬です。
前の薬と同じく分子標的薬で副作用は少ないらしいけど、食欲不振や下痢、吐き気などがあるかもしれないとの事!
しっかり様子を見ながら続けてみたいと思います。
頼むから今度こそ薬が効きますように。



Resize9238




ちなみに今の腫瘍の状態です


2015年12月21日 (月)

続けることに

土曜日はVRセンターへ行って来ましたcardash


Resize8369




今週も先週と同じ位の大きさの腫瘍
薬(イマチニブ)全然効いてないな~down










これからどうしたらええんやろうって思いながら診察室へ入りました。
先生に先週と大きさには変化ないように思いますと報告!
でも触診した先生から大きさは変化無いけど、硬さに変化が表れてます。との診断shine
大きさの変化ははっきり出るけど、硬さの変化は感覚の問題になるんで、はっきり示す事が出来ないけど、明らかに軟らかくなってるらしい。
私たちは触って悪くなるのが怖くて触ってなかったのでわかりませんでした。
薬が効いてないと思っていたのでちょっとビックリsign01

全く薬が効いてないこともないのでそのまま薬を続けるか放射線治療で小さくするか等の提案がありました。
放射線治療は毎回麻酔をかけてとなるとふくにとっても負担が大きいやろうし
出来れば薬で小さくなるのならこの薬を使い続けたい。

ただし、ここで問題が・・・
今週飲み続けてきたこの薬、毎朝、一日2錠飲ませてるんですが、1日の薬代だけで1万円以上するんですcrying
小指の先ほどの大きさの薬がすごい高いんですdown
このまま飲み続けるなんて無理ですsweat01

ネットでいろいろ調べるとジェネリックがあるみたいで 
先生に今の薬を飲み続けるのは現実的に無理です。
ジェネリックは取り扱っていませんか?
って聞くと、ここでは扱ってないですが、ジェネリックを出してくれる先生か、かかりつけの病院で相談してみてもいいと思いますとアドバイス。
後はかかりつけの先生とジェネリックの薬を手に入れる方法を相談すると言う話しで、VRセンターへ通うのはひとまずこれで終わりになりました。
すぐにジェネリックの薬が見つからないと困るので3日分だけ薬を出してもらい
今後手術やどうしても放射線治療が必要になった時にまたお世話になろうと思います。
色んな提案をしていただいたVRセンターの先生にお礼を言って病院をあとにしました。


大阪城近くの公園で散歩clover

Resize8373


薬効いてるらしいよ~
帰ったらかかりつけの先生に相談してみようねhappy01

良かった~
大きさ変わらへんから全然効いてないかと思ったわ








大阪城の近くは中国からの観光客がたくさんいます。
日本人と同じくらい中国の人がいます。

海外から来た人には和犬が人気かしてよく写真を撮られますhappy01
今回もふくの写真撮ってくれましたcamera


Resize8376




ふく~写真撮ってもらうと嬉しいねhappy01

日中友好の力になるで~








帰りにかかりつけの病院に相談に行きました
先生も色々薬の本を出してきて調べてくれて値段の安いジェネリックのお薬が見つかりました。今、取り寄せてくれてます。
国産ではないですが、世にジェネリックとして出ているので大丈夫でしょうとの事
効果もデータでは今までの薬とあまり違いはないとの事
今後はその薬を数か月飲んでみる事にしました。



Resize8378



ふく~今回はちょっと良い話しで良かったねhappy01

でも今日は疲れたわ~

大阪の病院でまた鳴いて大暴れやったもんなsweat01





かかりつけの病院の診察台では伏せしてウトウトしてました。
先生に今日麻酔でもかけられたんですか?って聞かれましたcoldsweats01



Resize8380



ふく~
ゆっくり休んでねheart01

ゴンタはすでにゆっくり休んでますhappy01








↓ 薬が良く効いてくれます様に

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ